チーズナビ

ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いとは

チーズにもナチュラルチーズとプロセスチーズがあります。この2つのチーズの違いってどんなところか知っていますか?

ナチュラルチーズはフレッシュなミルクから作られたチーズのことをいいます。ミルクから水分を抜き、熟成させて作るのですが、これをナチュラルチーズといいます。当サイトでご紹介しているチーズはほとんどがこのタイプになります。

一方プロセスチーズとは、上記のナチュラルチーズを加工して製造されたもののことをいいます。加工されて作るプロセスチーズは保存性に優れているのが特徴です。

どちらのチーズがいいというわけではありませんが、ナチュラルチーズの方がチーズ本来の旨みを楽しむことができますが、プロセスチーズの方は加工されているので、味わいに奥行きがないというか、薄っぺらな味わいになりやすいのです。

また、ナチュラルチーズの方は熟成の期間によって味わいも変化し、自分なりの味を楽しむことができますが、プロセスチーズは味の変化がないといえます。市場に出ているチーズの多くはプロセスチーズです。同じ味を提供できるというのが強みかも知れません。

ただ、熟成を楽しむことができる・・・・というのはナチュラルチーズの醍醐味です。今までプロセスチーズしか食べたことがない、という方は是非ナチュラルチーズの旨みを味わって欲しいですね。

特にお酒好きの方はやっぱりナチュラルチーズが良いですね。チーズの深い味わいと旨みを楽しみながら、ワインを飲む・・・いやぁ、至福の時間ですね。