チーズナビ

ポンレヴェック

名前 ポンレヴェック
読み ぽんれびっく
英語 Pont lEveque
タイプ ウォッシュ 原産地 フランス
原料乳    
 
 

ポンレヴェックはフランスのノルマンディ地方が原産のウォッシュタイプのチーズです。ノルマンディ地方と言えば、ミモレットやブリヤ・サヴァラン、カマンベールなど多くのチーズの原産地として知られていますが、その中でも最も歴史があるチーズがこのポンレヴェックチーズです。

ポンレヴェックは7世紀には製造されていたというほどの歴史を持っているといわれています。12世紀には修道院で作られていたようで、当時はアンジェロという名前のチーズとして知られていました。その頃は食後によく食べられていたようです。

そして、16世紀になると名前がポンレヴェックに変わり、フランスでも全国的に人気のチーズになったようです。

アンジェロという名前だったころはウォッシュタイプらしい強い香りが特徴だったようですが、第2次世界大戦後によりマイルドな味わいになるように改良されたようです。

そのため、ポンレヴェックはウォッシュチーズの中でもとてもやらわかい口当たりで食べやすく、それでいてしっかりとしたコクもありますから、ファンも多いですし、このチーズを食べてからフランスチーズが好きになった・・・という人も多いと思います。

是非、もちもちとした弾力感を楽しんでください。赤ワインにもとてもよく合うチーズです。そのままワインと食べても美味しいですし、グラタンやトーストなどに乗せても美味しくいただけます。