チーズナビ

ブルードーヴェルニュ

名前 ブルードーヴェルニュ
読み ぶるーどべるにゅ
英語 Blue dAuvergne
タイプ 青カビ 原産地 フランス
原料乳    
 
 

ブルードーヴェルニュはフランスのオーヴェルニュ地方が原産の青カビタイプのチーズです。このチーズは世界三大青カビチーズの1つで同じくフランスで作られているロックフォールを参考にして作られたといわれています。

原料乳には牛乳が使用されています。

青カビチーズらしい風味が楽しめますが、その中でもマイルドでクリーミーな味わいが特徴です。特に口に入れたときに舌に感じるピリッとした感覚がやめられないという人もいますが、この辺は好みの問題かも知れません。

以前に比べて味わいはくせが少なくなっていますので、案外食べやすいと感じるかも知れませんね。

また、価格的に見ても他の有名なブルーチーズに比べると良心的な価格なのもうれしいかも。毎日食べる・・・という方や料理にもよく使うという方にはこのブルードーヴェルニュはおすすめのチーズの1つです。

ブルードーヴェルニュはワインにも良くあります。あわせるワインはコクのある赤がおすすめ。日本酒なら純米酒が良いと思います。

料理にも良く合います。パスタやサラダなどに使うと美味しくいただけます。