チーズナビ

フェタ

名前 フェタ
読み ふぇた
英語 Feta
タイプ フレッシュ 原産地 ギリシャ
原料乳    
 
 

フェタチーズはギリシャのバルカン半島が原産のフレッシュタイプのチーズです。チーズの消費も非常に多いギリシャが原産のチーズで、ギリシャでは欠かせないものとなっています。歴史も古く、生産量もギリシャではナンバーワンです。

原料には羊乳や山羊乳が使われています。

以前はギリシャだけでなく、オーストラリアやデンマークなどでも大量に生産されてきましたが、2007年に欧州司法裁判所によってフェタの生産はギリシャだけという判断が下されました。

フェタはその昔から羊の牧畜が盛んだったギリシャの人々に愛されてきたチーズで、サラダの上に切ったフェタを乗せて食べるのも美味しいですし、パスタなどにも合います。また、オムレツなどに混ぜても大変美味しくいただけますから、是非試してみてください。

ギリシャでは通常はフレッシュなものはそのまま食べ、残りは塩漬けにして保存するようです。

ワインと一緒に食べるなら、香りの高いタイプの赤ワインなどが合うと思います。